e-Tax 自宅からネットが便利 申告・納税 e-Taxとは、申告などの国税に関する各種の手続について、インターネットを利用して電子的に手続が行えるシステムです。










当ベースはボディ材に35thアニヴァーサリー・モデルでも採用されたウォルナットを使用。ネック材にはメイプルを使用し、指板材にはエボニーを採用、Moonオリジナルのオギザリス・ピックアップのゴールド・ポールピースがさり気無く高級感を醸し出す、懐かしのコンポーネント・スタイルを彷彿させる、いかにもMoonらしいJJモデルが届きました。なお、先日の「サウンドメッセ大阪2017」にて、サンプル機をご覧になられた方もいらっしゃるかも知れませんね。当ベースはスポット製作のモデルになります。

プリアンプにはバルトリーニXTCTをマウントし、太く重厚なサウンドをもたつきや淀み無くすっきりと出力します。なお、当機モデル「JJ」では21フレットながらラリーグラハム・シグネイチャー等と同様にツバ出し指板仕様では無く、ディープジョイント仕様が採用され、スラップのサムピングにもしっかりと太さののったトーンをつむぎ出しています。

ウォルナットボディの重厚な低音は低域に厚みと適度な引き締めがあり、中域はあたたかく、すっきりとした高域を持ち合わせたウッド感たっぷりなベース然とした低音を出力します。フロントピックアップがスラントマウントされたJJらしく1弦から4弦まで音の太さ、ピッキングニュアンスをしっかり伝えるバランスの良いトーンも当機の特徴でしょう。甘くマイルドなトーンとおおらかな響きが活きており、2バンドEQでブーストした際も余韻の広がりを心地良くもたらすといったイメージの音色コントロールがお楽しみ頂けます。


実する太いトーンを保ったままロングサスティーンを得ていたり、ボルト・オン特有のしっかりとしたアタック感も持ち合わせていたりと、プレイヤーライクな個性を持ち合わせる当ベース。往年のムーンサウンドのファンの方には勿論、JBスタイルの演奏性でもう少し音の太さ、充実のLOWが欲しいというベーシストにもお勧めの一本に仕上がっております。

※With/Gig Case
■Weight: ≒4.7kg
■Body: Walnut 2Pc.
■Neck: Maple, Bolt-on deep Joint
■FingerBoard: Ebony, 21frets
■Pickups: OXALIS JB (Gold pole piece)
■Preamp: Bartolini XTCT
■Controls: Front Vol., Rear Vol., Bass, Treble
■Finish: Natural Oil